Windows7のKP41エラー原因はcrucial 5184時間問題でした

10日前位からWindows7がブルースクリーンで落ちるという現象に悩まされてました。
特に前触れとかそういうものは無かったんですけれど、ある日から突然でした。

自宅PCの環境

CPU:AMD FX-8120
マザボ:ASRock 990FX Extreme4
メモリ:CFD PC3-12800(1600) 4GBx2
ストレージ:CFD CSSD-S6M128NM4Q(CrusialのOEM)
グラボ:MSI N560GTX-ti
電源:Seventeamの750W
OS:Windows7 プロフェッショナル 64bit

CFDのSSD(CrucialのOEM)にWindows7をインストールして使用しています。

ブルールクリーンの発生状況

不具合の症状としてはPCの電源を入れて1時間程度経つとWindowsが一切操作を受け付けなくなりブルースクリーンが発生して再起動する感じです。
再起動後は「Boot manager missing」のエラーが表示され、BIOSを見に行くとSSDが認識されてない状態。一度電源を切って再投入すると大抵認識されるので、Boot orderの設定画面からSSDを指定し直すとWindowsが起動できるようになります。

KP41問題

BIOSで認識されなくなったりするのでハードウェアのエラーではないかと思うのですが、まずはログビュワーからと思ってログビュワーを確認してみました。
下記のエラーが記録されているようでした。

スクリーンショット 2014-05-04 04.19.51

調べてみると上記エラーは「KP41問題」というエラーで有名なエラーみたいです。

KP41対策をしてみました

とりあえず対策してみようという事でGoogleで調べて一個ずつ対策してみました。その他思い当たる事も色々やってみました。

  • コンパネから電源管理の設定を変更
  • BIOSから自動的にOCする機能とかクロックダウンする機能をOFF
  • KP41対策として電源管理設定を一括で設定してくれるバッチファイルの実行
  • メモリ電圧をアップ
  • OSクリーンインストール
  • マザーボードの電池交換
  • 電源ユニットを新品に交換
  • キーボードを新品に交換
  • Windowsからハイバネーション機能をOFF
  • ページングファイル再作成

10日間様子見ながらここまでやりました。
でも全く解決には至らず。
起動して1時間経ったら必ずブルースクリーンで再起動してしまう症状は変わらず。
クリーンインストールしてダメだったのでハードウェアの問題なんだろうという事が分かったくらいでした。
電源は交換済なので、マザーボード、メモリ、SSD、グラボを1個ずつ順番に変えていくしかないかと思い、とりあえず各部品をチェックしてみました。

  • crystalmarkでストレージの状態確認→問題なさそう
  • memtestでメモリをチェック→エラー無し
  • 3Dmarkでグラボに負荷をかけて耐性チェック→何周回しても温度スコア共に異常なし

これらは一応問題はなさそうだったので、一番怪しいのはマザーボードかな??という事でまずはマザーボードを交換しようと思っていました。

crucial 5184時間問題

とは言っても1時間経過したらどんな状況であれタイマーで計ってるかのように確実に落ちるというのが腑に落ちないんですよね。
そんな事あり得ますかね???
どうしても納得いかないので、色々と調べていたところ、たまたまマイクロソフトのフォーラムでこんなスレッドを見つけました。

スクリーンショット 2014-05-04 15.10.14

フォーラムの該当ページはこちらです。

「OSが一定時間後にフリーズしてしまいます」という質問内容なのですが、その中の回答に自分に当てはまるケースが。

crucial 5184時間問題

以下引用

Crucial製SSD(m4)において、ファームウェアのバージョンが0009以下の場合、使用時間が 5,184時間(1日8時間使用で約1年8ヶ月)を超えるとブルースクリーン状態になり、電源再投入 で復帰するものの、約1時間後に使用時間情報がSMARTに送信され、再度ブルースクリーン 状態になるという動作を繰り返すようになる問題があることがわかりました。

自分のSSDはCFDですがこれはcrucialのOEMですし、使用時間は5800時間程度、crystalmarkで確認したところファームウェアはおそらく初期タイプと思われる0001。
これはビンゴですね笑

問題解決

なんだよそれwwwwwって思いましたけど、まぁこれで解決しそうじゃない???と思いながらcrucialのホームページからファームウェアの最新版をダウンロードしてアップデート。
以降1時間毎の再起動は発生しなくなりました\(^o^)/

ファームウェアはcrucialとmicronからダウンロードできます。
micronはcrucialのOEMなのでどちらを使用しても良いのかもしれませんけど、一応自分の物に合ったメーカの方からダウンロードするのが良いかと思います。

・crucial http://www.crucial.com/support/firmware.aspx
・micron http://www.micron.com/products/solid-state-storage/client-ssd

ページの下の方の「software」のタブの箇所からDL出来ます
※要会員登録

自分のはCFDの製品(crucialのOEM)ですが、micronと書いてあったので、一応micronのサイトからダウンロードしました。
micronの方は会員登録が面倒ですけど、とりあえず全項目入れて送信したら確認メールが来るので、メール記載のURLをクリックで登録完了となりファームウェアがダウンロードできるようになります。
ファームウェアはブータブルメディア用(CD、USB等)と、Windowsからアップデートできるアプリ版が提供されています。
万全を期すならブータブルメディア版なんでしょうけども、自分のパソコンは既にクリーンインストール後で消えて困るものは何も無いので、アプリ版からアップデートしました。
ダウンロードしたファイルをデスクトップに保存して実行するとPCが再起動してアップデートされます。
※アップデートプログラムは必ずデスクトップから実行しないと駄目みたいです。他のドライブから実行すると再起動してエラーが表示されるだけで何も起こりません。

最初は最新のファームウェアを入れようとしたんですが、SSDが見つかりません等のエラーで何故かうまくいかなかったので順に古いものを試していったところ、「000F」で無事にアップデートが完了しました。
ちなみに自分のSSDの型番はC400-MTFDDAC128MAMです。
その他にも該当するモデルがあるようなので、同じような症状で困っている方は一度確認してみるといいかもしれません。詳細がCFD公式ページに書いてあります。
ストレージの使用時間やファームウェア等の情報はcrystalmarkで確認してみるといいと思います。

・CFDサポートページ
http://www.cfd.co.jp/news/release/release20120120.html
・crystalmark
http://crystalmark.info/  

はぁー疲れた笑
※追記 何度もブルーバックを繰り返したせいですかね、データ用のHDDに不良セクタが発生していました。。。。 今度はHDD交換のようです。

 

2 件のコメント

  • 私も、C400-MTFDDAC128MAMを使っており、同様の症状に半年近く困っていました。こちらの記事で000Fを探し当てることができ、解決しました。高かったSSDのPCで、この症状さえなければ最高なのに・・・と思ってたところでしたなので、たいへん助かりました。ありがとうございました。

    • コメントありがとうございました。
      返信が遅くなってしまいすみません。
      半年間は大変でしたね。。。。解決して何よりです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)