Windows10プチフリ問題の解決 (Crucial C400+ASRock 990FX Extreme4)

SSDのディスク使用率が100%になる問題です。
例えばChromeでインターネットを見ている時に急にChromeがページを読み込まなくなり操作も受け付けなくなり、Windowsが操作を受け付けなくなる場合もあります。
30秒ほど待つと回復するのですが、最近では1時間に数回程度の頻度でちょくちょく発生するようになっていました。
問題が起き始めたのは1年前にWindows10にアップグレードしてからなのですが、その間調子が良かったり悪かったり・・・・解決したかなと思ったら解決してなかったり。
1年近くだましだまし使っていのたですが、そろそろ解決しようと色々試してみました。
一週間近く時間がかかりましたが、以降フリーズは全く発生しなくなり解決できたようです。

色々と調べてみたのですが、これには色んな原因があるようですね。
それぞれの環境によって解決方法が異なるのかもしれませんが、自分のPCではSSDのLPM問題だったようです。

自分のPC環境

CPU:AMD FX-8120
マザボ:ASRock 990FX Extreme4
ストレージ:Crucial C400-MTFDDAC128M(CFD)
OS:Windows10 プロフェッショナル 64bit(7からのアップグレード)

問題が起きてから初めに試してみたこと

色々と調べているうちにたどり着いた情報なのですが、ブラウザ保護プラグインを削除してみたところそれなりに改善がありました。
しかし、完全には解決出来ずたまにフリーズが発生していました。
暫くしてノートンの期限が切れたので、カスペルスキーに変更してみましたが変わりませんでした。
その後WindowsDefenderに変更してみても駄目でした。

その後コンピューターの管理から色々とサービスを止めてみたたりもしましたが解決できませんでした。

Windowsをクリーンインストールしてみました

Winodws10アニバーサリーアップデート以降かなりひどいことになってきたのでWindows10をクリーンインストールしてみました。
さすがに解決するだろうと思っていたのですが、全く解決しません汗
試しにWindows7を入れてみても再発します。。。。。
これはSSDが壊れているんだろうと思ってCrystalDiskInfoを実行してみたのですが、問題無しの診断。。。。
どういうことなのか全く分からなくなってしまいました。

LPM問題

その後色々と調べているうちにたどり着いたのが、LPM問題でした。
LPMとはSSDの節電機能らしいのですが、自分が使っているようなCrucialの古いSSDはLPMに対応していないためフリーズ等の問題が起こるようです。
LPMの詳細や対処法は下記のサイトに書いてあるので参照してほしいのですが、OS側からレジストリを書き換える事によって「電源オプション」にLPM設定を表示させ、オフに変更する事で問題を回避できるようです。

http://eeepc.dnki.co.jp/?eid=1106859

ということで、早速レジストリを書き換えて、電源オプションからLPMを無効化してみました。

ちょっと分かりにくいのですが、「Active」にすると無効化された状態になります。
これで解決すると思ったのですが、残念ながら再発してしまい解決せず。

BIOSの設定変更により解決

先程のサイトで最後の方にBIOS(ASUS)による解決方法が書いてあったので、BIOSから何か変更する必要があるのかと思ってBIOS画面を眺めていたのですが、自分のマザーボードASRock 990FX Extrem4にはLPMに関係しそうな項目がありません。
もうSSDを買い換えるしか無いかな・・・と諦めかけていたのですが、
BIOS画面でSSDがIDEモードになっている箇所をAHCIモードに切り替えてみたところ、AMD AHCI BIOS ROM(デフォルトでEnable)という項目が出てきました。
これをDisabledに変えてみると、Aggressive Link Power Mode(デフォルトでEnabled)というLPMの設定項目が出てきました!
これを無効に変更してLPMを無効化出来そうですね!

とは言っても、IDEモードで動いているものをいきなりAHCIモードに切り替えてしまうと起動できなくなるらしいので、一旦Windowsに戻ってレジストリを書き換えます。
詳細は下記サイトに記載してあるので参考にしてください。

http://capacitor.blog.fc2.com/blog-entry-253.html

この画像で選択している箇所のサブキーを「0」に書き換えて保存します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\storahci の ErrorControl

これでWindows側の設定はOKなので、PCを再起動してBIOS画面に戻って設定を変更します。
ASRock 990FX Extrem4では下記画像の赤枠の箇所を変更しました。

以上で設定完了。
BIOS設定を保存して終了です。

以降ディスク使用率が100%になってフリーズすることはなくなりました。
同じような環境で困っている人が居たら、BIOS設定変更を試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)