AppleWatch Series2を1ヶ月使ってみました

少し前に買ったAppleWatchですが、暫く使い続けて1ヶ月ほどたちました。
とても便利だなと思うこともあれば、不便だなと思って使わなくなった機能があったりと色々ですねが、先日AppleWatch Series3も発表されたので、改めてSeries2での使用感をまとめてみたいと思います。

時間が正確

当たり前のことかもしれませんが、AppleWatchの時間は正確です。
最近ではカシオのエディフィスのように自動補正が付いている腕時計もありますが、自分が持っているクオーツ時計は少しずつ時間がずれてしまっていました。
「この時計は2分位進んでるんだったかな・・・」とか、余計な事を考えなくて良くなったのでとても快適です。
特に電車などでの移動を急いでいる時にそういう事柄を考えなくて良くなったのは嬉しいですね。

通知関連はとても便利

iPhoneから各種通知が届くのですが、自分が特に便利だなと感じているのはスケジュールの通知ですね。
iPhoneのカレンダーに予定を入れておけば時間前に通知してくれるので仕事の予定なんかも全部入れています。
特に忙しくなるとミーティングの時間なんかは忘れがちになるのでとても助かっています。

Suicaが使いやすい

自分はiPhone7を持っているのでiPhoneからでも使えたものではあるのですが、実際に使ってみるといちいちポケットからiPhoneを出さなくていいのはとても便利です。
改札もWatchで通れるし(改札通るには右手装着をおすすめします)、最近だとかなりの場所でSuicaが使えますしね。
一度家に財布を忘れたまま仕事に出てしまったことがあったのですが、WatchのSuicaでほとんど問題なく一日過ごせました。
実際のところは自販機で飲み物を買おうとしたらSuicaの使えない自販機だったり、お昼を食べようとしたら現金支払いしか出来ない店だったので別の店にしたりという事はあったんですけれども、全然普通に生活できるんだなあ・・・という事を体験しました。

更にSuicaアプリの支払い方法にLine Payカードを設定すると、SuicaにチャージするたびにLineポイントで2%のポイント還元があります。貯まったポイントは1ポイント1円でLinePayのチャージに使えます。
始めはLine Payにチャージするのが面倒くさいじゃないかと思っていたのですが(手動チャージは確かにちょっと面倒です)、オートチャージにしておけば銀行口座から勝手に一定額をチャージしてくれるので、高額な買い物に使うということが無ければチャージのことは気にしなくて良さそうです。
尚、Line PayからSuicaへのチャージは手動でやる必要があるのですが、Suicaアプリからぽちぽちっとやるだけなのでそんなに面倒ではないと思います。

そしてこれは後から気付いた事なのですが、ポケットからiPhoneを出す時に落として・・・という心配がなくなりますね。
自分は過去にそれでカバー含めて3回は割っているんですけれど、これからはそういう心配も少なくなりそうです。

バンドを好きなものに交換できる

純正品以外にもサードパーティー製のバンドが多くあります。
着脱も簡単なのでその日の気分でバンドを変えてみるという事も出来ますね。

自分は先日HyperLinkのステンレススチールバンドを買ってみました。これはとても軽くて見た目もかっこいいので買ってよかったなと思っているのですが、純正の黒のシリコンバンドもAppleWatchらしくていいと思うので、その日の気分で付け替えてみたいと思います。

画面が小さいので細かい操作には向いてない

最初はミュージックのコントロールが出来るのは良いなと思ったりしていたのですが、Watchの小さい画面では操作しにくく今はiPhoneの方で操作しています。混雑した電車の中なんかでは良いんですけどね。
パスコードも打ち間違えやすいので、あまり画面は操作したくないなと思っています。

まとめ

簡単にですが、1ヶ月使ってみた感じをまとめてみました。
自分は買ってよかったなと思っているし、これからも使い続けると思います。

そういえば先日LTE対応のSeries3も発表されましたね。Watch単体でGPSを使えたり、音楽がダウンロードできたり、電話ができたりするので使いみちが広がるとは思うので将来的に検討してみてもいいかもしれません。
自分は当面Series2で十分かなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)